発毛剤 効果

発毛効果の高い発毛剤ランキング

チャップアップ

Deeper 3D

BOSTON

洗い足りないのか 洗いすぎなのか 私を悩ませる頭皮の痒みとフケ

私は小さい頃から脂肌で, 思春期はニキビに悩まされていましたが、頭皮にも同じことが言えるようで、すぐに痒くなるのです。そして、掻く出てくるのがフケ。掻かなければ良いわけですが、20代を過ぎたころから、掻かなくてもフケが出るようになりました。

 

洗い足りないとか、逆に洗いすぎだとか、痒みやフケ対策に関して言われていることは様々で、自分が一体どれに該当するのかが分かりません。ただ、長年の格闘の末、フケや痒みが出やすくなるパターンというのが分かってきました。

 

季節の変わり目に要注意!

 

冬から夏に、夏から冬になる、暖かかったり寒かったりという気温が不安定の時期に痒くなることが多い気がします。とくに、だんだんと気温が上昇する春先は、前の晩にお風呂に入っていても、朝起きたらもう頭が痒いということもあります。

 

これは、暑くなって、汗をかくようになるからだと思うのですが、冬場、だんだん寒くなって、代謝が落ちていく時期にも同じように痒みが増すので、汗にかかわらず、季節の変わり目と関係があるように感じます。

 

シャンプーを変えたときは必ず痒い!

 

これは必ずと言って良いほど、痒くなります。当初、私は頭皮の脂をよく落とせば痒みがなくなると思い、洗浄力の強いシャンプーを使用していましたが、改善せず、逆に洗いすぎて余分な皮脂を落としてしまうから乾燥して痒くなるんだとアドバイスされて、敏感肌用のシャンプーに切り替えました。

 

ところが、新しいシャンプーを使い始めてから、今まで以上に頭が痒くなったのです。もう一度、以前のに戻しても、痒みは止まらず。なので、洗浄力が強くも弱くもない普通のタイプのに変えたのですが、やはり痒いのです。

 

ただ、それを使い続けて2週間たったころから痒みが徐々に引いてきました。それ以来、新しいシャンプーにすると、使い慣れるまでは痒みが発生することが分かりました。

 

頭皮の日焼けは厳禁!

 

いちばん最悪なのは、夏の頭皮の日焼けです。とくに、直に晒されているツムジの部分が真っ赤になり、そのあとの痒みは、普段のそれとはレベルが違います。そして、痛みもあります。

 

赤みがおさまったあとは、頭皮がむけだして、フケだらけに見えてしまいます。これは本当に辛い。今では、真夏や、長時間陽に当たるときは、日焼け止めを頭皮にも塗るようにしています。

 

頭皮専用の日焼け止めがあると良いのですが、現段階では、顔や身体に塗る通常のものをツムジに塗りこんでいます。